日付一覧

  • 2015/09/02 15:19:55
  • 2015/08/02 18:15:28
  • 2013/12/11 16:31:46
  • 2013/12/11 16:31:46
    • さかいひろこメールマガジン vol,0

    ※毎月1日にこのようなメールマガジンを発行していきます。
    (12月の第一号のみ15日発行予定)

    ≪メールマガジンご登録は以下フォームより≫
    http://sakaihirokoworks.net/touroku.html


    ******************************
    さかいひろこメールマガジン
    「日々のくらしにちょこりと落語」 vol.0 (サンプル版)
    2013年 12月11日 水曜日 発行
    ******************************

    ◆目次

    [1]ごあいさつ

    [2]近況

    [3]落語とくらすエッセイ「さかいのひび」

    [4]今回のひとおし、たまにふたおし(いちおし落語会ご案内)

    [5]あとがき

    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    [1]ごあいさつ

    はじめまして。
    落語会企画・制作をしておりますユニット「さかいひろこworks」の
    一番上の姉、さかいひろこでございます。
    私、この度、なんとなしに、メールマガジンを初めてみることにしました。

    理由はいろいろありまして。

    以前から文章を書くのは好きで、主催公演プログラムの挨拶文を書かせて頂いたり、
    「おもしろい!」などありがたいご意見を頂くこともたまーにございました。
    嬉しい反面、特に学んだわけではありませんので、
    「ネタに困る」ということが最近度々起きてきました。
    またツイッタ―などリアルタイム発信の手軽さゆえ、
    短い文章で済ませてしまう癖がついてしまった、というのもあります。

    そこで、今後に向け「長文を書く基礎力UP」を目指し
    定期発行のメールマガジンをやってみることにしたわけです。

    「メルマガで文章基礎力がつくのか?」という疑問も少々感じますが、
    今年噺家さんのメールマガジン発行管理のお仕事を頂きまして、
    その発行されるまでの様子を見ていると、
    「文章を考える時間を作る。続ける。定期で出す。」
    ということはなかなかに大事なことで、
    だんだんと身に付く「チカラ」というのは結構あるかもなー、と思ったりで。

    そんなわけで、メルマガは
    かなり軽めで、自由が利く「まねっこのかせ」のようなものなのです。

    肝心の内容ですが、落語に関係がありそうで、なさそうな感じ、という
    なんともふんわりした雰囲気でいきます!

    主催公演情報は少な目に(公演情報は既に別のメルマガがあります)、
    落語を好きであることで起こった出来事や派生した思い事など、
    ごくごく私的な「30代独身女子の日常と思い(但し落語ファン)」を
    平々凡々と綴っていこうと思っております。

    「雑記」ゆえ、華やかな芸事や落語家さんのお話などは登場しないと思われます。
    その代り、34歳、年齢にそぐわないあほさ加減が端々に見られることとなるでしょう…。

    かなり「自己中心的メルマガ」ですが、
    日常に落語があると、生活もさらにちょこりと楽しくなる、ということも
    お伝えできればいいな、と思っております。

    「ちょこり」としたものを、こちらも肩の力を抜き気味で発行していきますので、
    目を「ちょこり」と置くような感覚で、読み流して頂けましたら幸いです。

    さてチカラは付くのか、否か。お見守り役、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    [各コーナー紹介]

    [2]近況

    「さかいひろこworks」ではなく「さかいひろこ」個人の近況をお知らせしていきます。
    企画制作している会の進行状況や、趣味でやっております「のこぎり音楽」の情報
    など。はたまたただただ「はまっているもの」など、
    好きなもののことを好きなようにお知らせしていきます。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    [3]落語とくらすエッセイ「さかいのひび」

    落語ファンであるがゆえに通り過ぎることが出来ず、日々の生活の中でついつい
    気になってしまったこと、起こった出来事をちょいとだけ「笑い」を加えてお伝えして
    いきます。なかなかに地味な内容で、私的なことを書いていくことになりそうです。
    私が落語を聞くきっかけになった作家・中島らもさんを目標に、
    エッセイやってみよう!の所存でございます。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    [4]今回のひとおし、たまにふたおし(いちおし落語会ご案内)

    「主催」やら「お世話になっている」など全く関係なく、ただただこの月に
    「これは行きたい!」と思った落語会を勝手気ままに「ひとつだけ」紹介していきます。
    もしかしたら「落語にあまり関係がないけど…なんとなく落語的だ!」と感じたイベント
    も混ざってくるかもしれません。
    たまに「ひとつだけ」といいながら「ふたつだけ」になることもあるかもしれません。
    曖昧な性格を反映した、実に個人的趣味の場所です。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    [5]あとがき

    文字どおり「あとがき」」です。
    つらつらと書き連ねた勝手気ままに対し、
    「言い訳をさせてください」というところです。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    *当メルマガは転送・引用・シェア自由です。